ひろゆきが警告「日本語が読めない人の存在を忘れていませんか?」
(´・ω・`)オススメ記事
1: 愛の戦士 ★ 2021/11/03(水) 06:10:11.27 ID:CAP_USER9

 

ダイヤモンド・オンライン 11/3(水) 6:01

 

現在、日本中で大ブレイク中のひろゆき氏。

 

彼の「考え方の根っこ」を深く掘り下げ、思考の原点をマジメに語った『1%の努力』は、34万部を超えるベストセラーになっている。

 

この記事では、ひろゆき氏にさらに気になる質問をぶつけてみた。(構成:種岡 健)

 

● 読み書き計算は「当たり前」?

 

ものづくりをする人は、基本的な学力はクリアしていると思います。

 

要するに、読み書き計算の能力です。その条件は揃っているはずです。そういう人に囲まれると、今度は、どういうことが起こるでしょうか?

 

じつは、世の中には、読み書き計算ができない人がいます。しかも、みなさんが思っているよりも多くの人数がいます。

 

● 日本語が読めない人たち

 

読み書きが困難な人は「ディスレクシア」と呼ばれ、日本人の8%が該当すると言われています。

 

 

また、算数の簡単な文章題や国語の読解問題でも、日本人の3人に1人は理解できていないということが話題にもなりました。

 

そういう人がたくさんいることを、ちゃんと想像できているでしょうか。

 

私たちの多くは、公立の小中学校を経て、高校は進学校とそれ以外の高校に分かれます。さらに、難関大学からFラン大学に分かれていき、最後は就職活動でふるいにかけられます。

 

 

東京などの都心では、小中学校の段階で私立を選んでいる人も多いでしょう。

 

つまり、18歳になるまでの過程で、学力による人との差が見えなくなっていく仕組みになっています。

 

 

東大生の当たり前と、高卒の人の当たり前のあいだには、どうしても「バイアス」が生じてしまうのです。

 

● 「これくらいわかるだろう」という奢り

 

さて、そうして社会に出てしまった人たちは、今度は、世の中に向けて商品を作ったり、サービスを提供するようになります。

 

一度、分断されてしまった人たちが、また同じところ出会うというわけですね。そのときに、高学歴の人には大きな問題がぶつかります。

 

「こういう説明でわかるだろう」「この程度のことは理解できるだろう」という常識のズレを感じるはずです。

 

日本の製品は、「説明書が分厚い」という特徴があります。たくさんの機能を付けても「ちゃんと説明書に書けばわかるだろう」という思考をしてしまうんですね。

 

しかし、そこでスッポリ抜け落ちてしまっているのが、日本語の読めない人たちの存在です。「説明すればわかる」と思っていることは、実際には伝わっていません。

 

● 「説明書が不要」という視点

 

この問題を解決するのが、「デザイン」の力です。

 

 

世の中のトイレやお風呂は、説明書を読まなくても、なんとなくどこを押せば水が流れるのか、何をすればお湯に切り替わるのかがわかるようになっているはずです。

 

こういう努力が、これから先は求められます。つまり、「説明書不要」の商品やサービスです。

 

注文の仕方が難しそうなお店って、なんとなく入りにくくないでしょうか。

 

 

その場合も、「ちゃんと流れに沿っていけばいいだけですよ」という敷居の低さがパッと見で伝わらないといけないのです。

 

難しそうな機械でも、究極的には説明書なしでも操作がわかることが大事です。

 

 

押せばいいボタンが数字で書いていたり、ボタンのデザインがわかりやすかったりする必要があります。

 

つい、エリートの人たちは、この視点が抜け落ちてしまいがちです。「説明書が必要になっていないかどうか」を振り返ってみるようにしましょう。

 

ひろゆき

 

本名:西村博之

 

1976年、神奈川県生まれ。東京都に移り、中央大学へと進学。在学中に、アメリカ・アーカンソー州に留学。

 

 

1999年、インターネットの匿名掲示板「2ちゃんねる」を開設し、管理人になる。2005年、株式会社ニワンゴの取締役管理人に就任し、「ニコニコ動画」を開始。

 

 

2009年に「2ちゃんねる」の譲渡を発表。2015年、英語圏最大の匿名掲示板「4chan」の管理人に。

 

 

2019年、「ペンギン村」をリリース。主な著書に、34万部を突破した『1%の努力』(ダイヤモンド社)がある。

 

ひろゆき氏(撮影:榊智朗)

 

 

続きはソースで…

 

30: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 06:25:07.76 ID:pv2tsC5G0
>>1 多数より少数を優先するのが正しいのか。

 

51: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 06:35:50.91 ID:aJPrc6lq0
>>1
人の事を云々は横に置いといて、オッチャンはフランス語の読み書きを勉強しなよ

 

92: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 07:14:27.04 ID:yJ8DF0Nh0

>>1
>現在、日本中で大ブレイク中のひろゆき氏。

 

 

(゚Д゚)ハァ?

 

181: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 08:42:52.58 ID:b1HJ6HM20
>>1
奢りがあるのは自分だろwよく言うわ

 

5: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 06:11:38.27 ID:rtArL0pM0
うちの本部長もそれ

 

11: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 06:15:45.86 ID:+T9cEsmP0
日本語なんて無くして英語にした方がいいよ
米英に屈服したんだから日本語は劣っているということ

 

156: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 08:16:44.82 ID:6AZJHEpA0
>>11
そこまで言うならその文章を英語で書けよ
ちゃんと読み飛ばしてやるから

 

13: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 06:16:30.96 ID:HSIohIdZ0
英語の読み書き出来ない

 

20: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 06:19:38.93 ID:cjugU2vl0
その国の言語を読めない連中に合わせてくれる程世の中は優しくない

 

26: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 06:22:07.51 ID:NLffqggP0
難民受け入れよう! って人は彼らがなまぽになってる事実はひた隠しにするよね

 

31: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 06:25:49.91 ID:H8O17AE40
入りづれー小料理屋連れてってもらったときむちゃくちゃ居心地良かったのはそういうことか

 

47: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 06:33:08.49 ID:OsTMK02P0
そもそもこの人は何の専門家なの?

 

132: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 07:53:30.97 ID:a4+hIUuq0
>>47
裁判所命令を無視する専門家

 

138: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 07:57:42.99 ID:a4+hIUuq0
>>132
借金時効の専門家

 

60: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 06:44:45.15 ID:bIfH2kI60
おそろしく周回遅れな話だな……
こんなんで釣れるの学生ぐらいだろ

 

67: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 06:49:03.72 ID:1K5prjCX0
>>60

 

61: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 06:46:06.00 ID:qvBXnhg40
誰のためのデザイン?って言う30年前の本に全部書いてあるよ

 

64: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 06:47:14.06 ID:FDG2Ka/50
ユニバーサルデザインとかあるよね

 

71: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 06:55:37.38 ID:LzQVrQkp0
>>64
一方、フェミさんは公衆トイレの男女色分けにクレームつけていた

 

74: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 06:57:53.49 ID:gZ+8pS/S0
ビデオゲームなんかは、ここ10年くらいで
「説明書不要」の作りが一般的になってきたよ
(ダウンロード販売が一般的になってきた、ってのも理由としてあるけど

 

78: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 07:01:37.15 ID:I0bmvHtN0

本が34万部売れた?

 

印税計算したら5600万円だわ

 

 

そんなに儲かるんだ

 

225: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 10:07:09.99 ID:eiVoqWuA0
日本語が「読めない」のはお前だぞ西村
お前は文字を見てるだけ
読んでない

 

226: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 10:20:09.48 ID:kv7uxVql0
日本人の3分の1は日本語をちゃんと読めないだっけ

 

 

学生時代の企業仲間は、みんな普通に就職していった 社長の僕だけが1人、会社に残った まわりに合わせるようなことはしなかった 自分にとって大事なことは、自分で決めたのだ

 

おすすめの記事